サテライト.ライフ

  • 出版日期:2014/05/08
  • 語言:日文
  • 字數: 233,339
電子書售價:NT$ 229

本書為流動版面EPUB,適合用手機、平板及電腦閱讀。

可購買品項 售價
電子書 NT$229

【Xシリーズ】これは、自分自身と人生の目的を再発見するため、ある青年がたどったアジア諸国の旅と経験をつづった物語です。プログラムされたライフスタイルと出世街道を越えて、世界は永遠に続くチャレンジとなりました。

『Xシリーズ5/8発売☆゙中英日3言語同時独占リリース』
出会いは単なる偶然の巡り合わせではなく、それぞれが持つエネルギーの融合でもある。
日本、台湾、マレーシア、アメリカ、カンボジアから6人の心温まるストーリーで「相乗効果」を見せます!

******
【読者の感想】

自分と違う国の人が日本以外の国に滞在したときの感想はとても新鮮でした。韓国、ベトナム、台湾、もちろん大阪も全て行ったことがありますが違う目線での感想はおもしろかったです。
—レイ@東京—

「実際の経験を通して得たものの大きさ」を思い出しました。今の私に届けられるべきメッセージだったのだと思います。必要なものは必要な時に訪れる。この本との出逢いはそんな言葉が腑に落ちるようなものになりました。
—M.K@大阪—

******
『サテライト.ライフ』

これは一人の青年が改めて自分と向き合い、人生の意義を見出した旅の記録で、アジアを歩きまわった軌跡と体験談をつづったものです。型にはまった人生のレールからはずれ、エスカレーター式に昇格するサラリーマンという肩書きを失った彼の前に立ちはだかる世界は、まさに耐久レースとなります。彼は韓国の汗蒸幕(ハンジュンマク)で心の平安を見つけ、日本では貧困を目の当たりにし、ベトナムでは反権威主義者に希望を見出し、台湾では堅実さと信頼を実感しました。作者が故郷から引きずっていたあらゆる感情が、旅中の観察や思索によって徐々に薄らいでいきます。そして「脱アメリカ」に向け、あらゆる挑戦に立ち向かっていきます。

本書は、読者を奥深い旅へといざない、国境を越えて民族間を行き交い、異なる背景を持つ様々な人々に出会わせてくれます。所持金を失うという災難や、結末のないロマンチックな巡り会いといったドラマもありますが、最も重要なのは、この青年の命が大きく成長したことでしょう。人を惹きつけて離さないこの真実の物語は、読者の一人ひとりが努力し、行動に移そうと励ましてくれます。そして改めて、命とそれを取り巻く世界へと突き進み、自分と他人とを鼓舞する力となるのです。色とりどりの旅、常に環境共生デザインをし、人と交わる中で、彼は今、趣味をはじめ、人生に新しいものを取り入れること。そして人々を安住の地から冒険の旅へと連れ出すことに時間を費やしています。

著者について

クリス・トバイアス

シカゴで学生生活と会社勤めを経験した後、人生にはもっと何かがあるはずだと思ったクリスは自分の視野を広げようと行動を起こし始めた。彼は身の回りのものを整理し、じっくりと、もっと創造的に生きることを心に決める。これまでに訪れた国は28カ国を超え、彼が今は故郷と呼ぶアジア・太平洋地域の4つの文化の中での生活経験を持つ。

現在クリスは環境分野の仕事に従事している。正しい理想を支持し、また環境問題についての意識を高める活動を支えながら、公的機関や非営利団体、教育機関で働いている。

サテライトライフはクリスの初めての著書である。彼はその他にもブログや雑誌など、様々なメディアで執筆活動を行っている。同じような思いを持つ人には是非、ソーシャルメディアやウェブサイトwww.christobias.comを通して彼とつながって欲しい。

推薦書籍

最近瀏覽與試讀
サテライト.ライフ